阿闍梨餅の読み方は「あじゃりもち」です。意味は高僧から命名

  • 阿闍梨餅の読み方→あじゃりもち

「阿闍梨餅」の読み方は「あじゃりもち」です。

京都の銘菓である阿闍梨餅。読み方を知れば「あじゃり」を聞いたことがあるのではないでしょうか。

阿闍梨は、簡単に言えば高僧を意味する梵語です。

阿闍梨餅は比叡山で修行する僧にちなみ命名されており、阿闍梨餅の読み方もそのまま「あじゃりもち」と言います。

阿闍梨がかぶる傘の形、修行中に餅を食べていたことから「阿闍梨餅」と命名されています。

タイトルとURLをコピーしました