セノビックとプラステンアップの違いは?どっちがいい?

セノビックとプラステンアップの違い

対象年齢が違います。

セノビックの場合

成長期の子どもに必要な栄養素を補える成長期応援飲料です。特に成長期真っ最中の年齢に特化しています。

ココア味や、いちごミルク味、バナナ味など味が豊富に揃っており、子どもで飽きずに飲み続けられる工夫もされています。

スーパーやドラッグストアなどでも販売されており、手軽に入手しやすいのもポイントです。

プラステンアップの場合

中高生を対象にした成長飲料です。

他の成長飲料では、成長期までに特化した商品が多い中、中学生・高校生に特化しているのがプラステンアップです。

成長期後期に必要な栄養素を豊富に含んでおり、ラストスパートを応援してくれます。

他の成長応援飲料では効果を実感しにくくなった年齢にはおすすめです。

【結論】あなたにはどっちがいい?

成長期が終わっていない年齢ならセノビックです。

中学生や高校生ならプラステンアップです。

タイトルとURLをコピーしました