グラマラスパッツのヒートシェイプを口コミ。違いを徹底解説中

気になったこと

グラマラスパッツに冬用のヒートシェイプが販売されました。

従来のグラマラスパッツとヒートシェイプの違いを口コミしていきますので、ぜひご参考になさってくださいね。

グラマラスパッツのヒートシェイプを口コミ

グラマラスパッツの冬用が販売されていると聞いて、早速私も入手しました。

嬉しいのは裏起毛があるということ!グラマラスパッツの着圧には不満はなかったのですが、冬は足が冷えるのが不満でした。

着圧の力で血行が良くなる効果から普段よりは冷えないとは言え、やはり真冬はどうしても足が冷えていました。

ヒートシェイプなら裏起毛があるので、グラマラスパッツの冬でのデメリットを見事に解消してくれています。冷たい空気を足に通さないのが嬉しい!

この冬は冷えを気にせずに、グラマラスパッツで着圧ケアができます。

\冬でもグラマラスパッツを履きたい人へ/

 

着圧力は変わりなし

グラマラスパッツは「履くだけで運動になるのでは?」というほど着圧力があったのですが、ヒートシェイプも変わりませんでした。

正直に言えば、若干ヒートシェイプの方が緩いかな?と感じましたが、着圧力は裏起毛があっても変わらず、足をギュッと加圧してくれます。
暖かさだけでなく、ちゃんと着圧が変わらないのが嬉しい点です。

裏起毛ありでも足が太く見えない

裏起毛のタイツは生地が厚くなる分、足も太く見えてしまうのがイヤですよね。足の暖かさを取るのか、足がキレイに見えるタイツを冷えても履くのかを毎年悩んでしまいます。

ヒートシェイプは裏起毛付きですが、生地自体はそこまで分厚くなく着圧力もあるため履いても足が太く見えません。

裏起毛ありで足が太く見えないので、真冬でもヒートシェイプで脚見せコーデができます。

ノーストライプで模様が見えないのがいい

グラマラスパッツの不満点の一つに、着圧のラインがシマシマの模様として見えることがありました。

シマシマの模様が着圧のポイントだと理解していても、やっぱり模様が見えると外では履きづらいですから。

でも、ヒートシェイプはノーストライプなんです。シマシマの模様がないので、外出先でも履きやすく脚見せコーデもできちゃいます。

着圧ラインが見えないから着圧力も落ちているかな?と思ったのですが、そんな心配はいりませんでした。

グラマラスパッツの強い着圧力は変わらずで、足をギュッと引き締めてくれる力は同じに感じています。

足の甲まで伸ばせる

ヒートシェイプの画像

足の甲まで伸ばせる

ヒートシェイプは足首の部分から生地の構造が変わっていて、足の甲まで簡単に伸ばせるんです。

従来のグラマラスパッツは足首まででしたが、ヒートシェイプは足の甲まで伸ばせます。

レギンスとして履いた画像

レギンスとしても履ける

嬉しいのはレギンスタイプにもできる点です。生地は伸縮性があり柔らかい生地なので、簡単に折り込めレギンスタイプとしても履けます。

ただし、足首から足の甲までは裏起毛はついていませんが遠赤外線の糸を使っているので冷え対策はバッチリです。

\冷え対策はバッチリ!/

 

グラマラスパッツとの違いを徹底分析。どっちを選ぶ?

  1. 裏起毛ありとなし
  2. しましま模様ありとノーストライプ
  3. 長さの調整が可能

1.裏起毛ありとなし

ヒートシェイプの裏起毛の画像

ヒートシェイプは裏起毛付き

グラマラスパッツには裏起毛はありませんが、ヒートシェイプには裏起毛がついています。

ヒートシェイプは裏起毛がついていても、生地の厚くないので履いても足が太く見えることはありません。

春や夏、家の中で履くときは、グラマラスパッツを選びましょう。冬・真冬の外出時はヒートシェイプを選びましょう。

2.しましま模様ありとノーストライプ

ノーストライプの画像

ヒートシェイプはノーストライプ

グラマラスパッツの特徴である強い着圧は着圧ラインによって生み出されています。その着圧ラインがシマシマの模様として目立ちやすいです。

パンツの下に履く分には目立ちませんが、スカートなどで脚見せコーデの際はどうしても目立ってしまいます。

ヒートシェイプはノーストライプとなっていますので、しましまの模様はありません。

3.長さの調整が可能

2段仕様部分の画像

簡単に長さの調整ができる

グラマラスパッツはレギンスタイプの着圧ソックスですので、足首までしかカバーできず、1WAYタイプとなっています。

ヒートシェイプは、用途に応じて足の甲まで伸ばしても使える2WAYタイプです。

足が冷えるときは足の甲まで伸ばして使い、気にならないときはレギンスタイプとしても使えます。

伸縮可能な二重構造になっているので違和感なく切り替えができますよ。

ヒートシェイプのサイズは2つ

サイズ ウエスト ヒップ
M-L 64~77cm 87~100cm
L-LL 69~85cm 92~105cm

裏起毛付きで着圧力もあるとなると大きいサイズを選びがちですが、きちんと自分のサイズにあった方を選んでください。

また、冬になると足が乾燥して、裏起毛付きのタイツを履くと痒くなりがちなので大きいサイズを選ぶ人もいますよね。

やっぱり自分のサイズに合わずに大きい方を選ぶと、その分着圧力が弱くなるので、効果も薄くなってしまいます。

せっかくのグラマラスパッツのヒートシェイプを履いているのに「効果なし」とならないためにも、しっかりとサイズは選んでいきましょう。

乾燥が気になるのなら、保湿ケアを忘れずに行ってください。

サイズがM-LとL-LLで重なった場合

ヒップではM-Lサイズだけど、ウエストはL-LLサイズに該当するなど、サイズが違った場合は大きいサイズで合わせるようにしてください。

小さいサイズで合わせてしまうと、苦しくて履けないこともあります。履けなければ意味がないので、必ず大きいサイズを選びましょう。

サイズ選びの裏技

実はグラマラスパッツのヒートシェイプは、セット購入でも1枚からサイズを選べるんです。1枚はM-Lサイズ・2枚はL-LLサイズを買うことも可能♪

サイズ違いの友達ともシェアしやすいですし、自分の体調に合わせて「今日はLサイズを履こう」と選べるもの嬉しいですよね。

販売店はどこ?売ってる場所を紹介

店舗 取扱
ドンキホーテ ×
薬局(ドラッグストア) ×
コストコ ×
ロフト

グラマラスパッツのヒートシェイプはロフトで売っています。

現時点で実店舗で購入できるのはロフトのみです。ですが、全店舗で取扱いがあるわけでないので、絶対に購入したいのなら事前に店舗に確認してください。

ドンキやしまむら、コストコなどでの販売情報は現時点ではありません。

また、2WAYタイプのヒートシェイプはロフトでは販売されていませんので注意してください。2WAYタイプのヒートシェイプは公式サイトのみの限定販売となっています。

通販ではどこで買える?安心なのは公式サイト

店舗 取扱
amazon ×
楽天 ×
Qoo10 ×
ロフト ○(1WAYタイプのみ)
公式サイト

グラマラスパッツのヒートシェイプは現時点では公式サイトとロフト通販サイトで購入できます。楽天・amazonではヒートシェイプの取扱店はありません。

2WAYタイプが売っているのは公式サイトのみで、ロフトは1WAYタイプのみ売っています。

偽物にはくれぐれも注意

グラマラスパッツは人気のあまり偽物が出回っています。メルカリやラクマなどのフリマアプリでは、偽物のトラブルが実際に確認できます。

ヒートシェイプは販売されたばかりですが、あのグラマラスパッツの商品には変わりませんから、いつ偽物が出回っても不思議ではありません。

メルカリなどの正規店以外から購入するときは、偽物や転売品の可能性も考えてから利用するようにしてください。

正規の販売会社の情報も確認しておくこと

会社概要
販売業者名 株式会社YB-LAB.
販売責任者 木村 美月
住所 東京都渋谷区初台1丁目45-6 MGビル6F
電話番号 050-8881-9887
URL https://ybl-store.net
地図

値段はいくら?最安値での買い方を紹介

枚数 単品 3+1着セット 5+2着セット
値段 4,389円 13,068円 21,978円
送料 1,100円 無料 無料
1枚辺りの値段 5,489円 3,267円 3,139円

グラマラスパッツのヒートシェイプの単品での値段は4,389円(税込)です。1枚あたりの値段はグラマラスパッツと、ほとんど同じ値段です。(グラマラスパッツ単品価格は4,389円・税込)

最安値は1枚辺りの値段が3,139円になる5着+2着セットの21,978円です。

7着セットが最安値ですが、おすすめは3着+1着セットです。毎日の洗濯のことを考えると4枚もあれば、冬でも毎日着回せます。

1枚辺りの値段を考えても、5着セットとそこまで変わりませんので損はしませんよね。あなたに必要な枚数を選んで買ってくださいね。

>>値段の詳細を公式サイト確認するのならこちらから

タイトルとURLをコピーしました